シラチャのサービスアパートを価格で比較します

では次にシラチャのサービスアパートを価格で比較してみましょう。サービスアパートには毎日の生活を豊かに便利にしてくれるサービスがついているのは皆さんご存知であり、シラチャにサービスアパートはそういったサービスに重点をおいてみなさんが入居を希望するわけです。しかし価格についてはどのメーカーが建設したものか、日本人専用かそうでないか、また後述するような立地によってもかなり値段の差があるようです。これは会社が支払っているので本人たちには直接的な請求がいかないのですが、サービスの内容にあった価格であるかどうかは、そのサービスアパートがまともな運営をされているかを推し量るのにとても重要な要素になります。まずシラチャの日本人街の中心にある多くのサービスアパートは当然のことながら日本人専用が多いです。駐在日本人が現地でタイ人と結婚する以外ではほぼ例外なく入居が認められません。このようなサービスアパートは当然家賃が高額でセキュリティが高く、もっとも満足感を味わえるサービスアパートといえるでしょう。対象的に海沿いや山沿いにたつようなサービスアパートはまちなかの喧騒を離れたい一定数の住人向けに開発されています。日本人街の中にあるサービスアパートよりも価格が安く敷地が広い傾向が高いですね。このようなサービスアパートは月単位での契約にもおうじてくれるところもあり、実際に旅行者が現実的に宿泊できるのはこういったサービスアパートになります。もしろん年間あたりで契約するよりも割高で、バンコクのサービスアパートでの年間契約した際の月単位の価格くらい高額になる場合もあります。