サービスアパートの特徴について シラチャ編

サービスアパートには便利だと思われるサービスの全てがついてくる、と前回かきました。これは本当に現実が言葉のそっくりそのままなのですが、サービスと言われても日本のみなさんにはなかなか想像がしにくいでしょう。そこで具体的に紹介するとともにシラチャのサービスアパートの素晴らしさを感じていただきます。まず主婦のみなさんに限定してお話してみましょう。みなさんが一日でしなければいけないことにはどんなものがありますか?宿題とか仕事とかそういったものではありませんよ。日常生活のなかでしなくて良いならしたくはないけれど、しなければならないこと、です。そうです。掃除や選択、ゴミ捨てに植木の水やりなどです。また人によっては共働きで忙しいから子供の送迎もふくまれるかもしれません。また、日常の家事とは違うけれど荷物の発送や手書き小包の受領、サイン、またデリバリーで食事やサービスを頼んだ時の料金の支払い、そのような人たちと外国語での会話などなど。数え上げればきりがありません。まだまだありますが、とりあえずいま申し上げたようなこと全てをあなたがしなくても良い住居のことをサービスアパートと呼びます。簡単でしょう。つまり、サービスアパートのサービスとはこのような代行の全般を指すのです。そしてシラチャにはこのようなタイプのサービスアパートがたくさんあってほぼ日本人で占められています。どうです、実に興味が湧いてきたでしょう。