シラチャのサービスアパートをサービス面で比較します

では次にシラチャのサービスアパートをサービス面で比較してみましょう。バンコクは都会でシラチャとはまた日々の生活の中で求めるものが違うので、今回はシラチャのサービスアパートで限定します。シラチャにあるサービスアパートで有名なのは特にハーモニックレジデンスでしょう。日本の東急サハグループとタイの財閥が手を組んで、日本人満足を追求して完成させたサービスアパートです。シラチャのサービスアパートではほぼ新築の部類といってもよいでしょう。退去者が出るたびに問い合わせが殺到しますが、通常は年間を通して契約している企業の入居者で常にいっぱいです。これだけの人気を維持しようと思えば相当な努力が必要だと思われます。つまり、駐在さんは先輩からサービスアパートの素晴らしさを聞いてやってきてますのでハードルが高くなっています、それをやすやすと超える満足感を与え続けないといけないということです。シラチャの有名なサービスアパートであるハーモニックレジデンスは満足度という点でしっかりと顧客のハートを冴えているということでしょう。他にも人気のあるサービスアパートは複数あります。日常の家事の代行、お手伝いはだいたいどこのサービスアパートも似通っていますが、やはりそのクオリティではどうしても差がつくようです。全てを統括するコンシェルジュといわれる管理職の人材が日本人でない場合、どうしても全体的なサービスの質が落ちていく傾向があるようです。